今日もほんの10分間ぐらい
部活に顔をだせました。

新しい技術を試している選手もいるなど
みんなよく工夫して頑張ってます。
朝のランニングも「自主力」の高まりを
感じました。



やってもやっても仕事が湧き出てきますが
明日の入学式までにやるべきことは
何とか準備出来た…ような気がします。

明日から怒涛の新学期がスタートします。
とりあえず夏休みまで「休みなし」なんで
身体を壊さないようにファイトします!

やることいっぱいあって
時間が足りません。



まぁ誰もがそうですからね。
自分だけじゃない。

時間割係の松生先生は
連日21時ごろまで作業してるそうです。

だからやるしかない。

今日は高田中学校の入学式でした。
202名の新入生を迎えました。
みんな初々しくてかわいかった。

今年は中1の地理を担当します。
今から授業が楽しみです!



4月になりました。
今日は芸濃体育館で練習。
恒例になった休憩10分間での「宿題」。



ワシは昨日が仕事初め。
今年は授業がものすごくハードになりました。
久しぶりの日本史や
はじめての中学地理。
そして特選クラスの地理も担当に。

来たるハードスケジュールを
どうやってクリアしていくか。

こたえはひとつ。
とにかく「準備」だ。
それしかない。


選手も同じ。
来たるIH予選に向けて
とにかく準備するしかない。

にもかかわらず
呑気に楽天的な練習してるものがいたのは
残念で仕方ない。
久しぶりに『帰ってけ!』が口から出てきた。

まぁ反省してるみたいだから
イエローカードにしといたけど…。

わかってんてんのかどうかわからんけど
とりあえず行動が変わることを
期待したいと思います。




高校オープン2日目。



勝ったり負けたりしましたが
いっぱい収穫がありました。

全勝した池田海生には
これを「自信」にしてもらいたいです。

やはり予想通り
「本来の実力を発揮する」ことが
一番難しいですね。

最終日も精一杯
勉強したいと思います。






高校オープン初日。



勝ち負けも大切な目標のひとつですが
何より大切なのは
本来の実力をそのときに出し切ること。
それを最大の目標と考えることにしました。
なぜならば
勝敗は相手との相関関係で決まるものだから。

本来の実力をすべて発揮したとしても
相手の実力が上回れば負けてしまいます。
逆に不甲斐ないプレーしか出来なくても
相手の実力が下回れば勝つことができます。

つまり勝敗は単なる結果に過ぎない。
もっとも大切なのは
本来の実力を本番で出し切ることだと
考えるようにしました。


初日の結果は4勝1敗でしたが
本来の実力を本番で出し切るという視点でみたら
まだ100点とはいえませんが
十分合格点だったと思います。

明日は決勝2位リーグ。
いろんなことを学びまくりたいと思います。