今日は芸濃体育館で部内リーグ。
部活体験に来てくれた中3女子1名も加わりました。







夏休み中
同じところをグルグル回っていた選手たちでしたが
ようやく少し前進の傾向が見られるようになってきました。

東海予選や全日本予選に間に合うかな。
厳しいところですが
なんとか間に合わせたいと思います。

ひとつ言えることは
やればできるってことですね。


頑張ります。



梅田若奈が
高田短期大学子ども学科に
はやくも合格しました。



同じ高田学苑なので
入学金28万円が免除になります。




「高短に行きたくて高田高校を選びました」
と入学当初からはっきりと目標設定していた梅ちゃん。
ものっすごく嬉しそうな満面の笑みで
合格報告に来てくれました。

とにかく人に優しい梅ちゃん。
きっといい先生になるでしょうね。

合格おめでとう!




今日は生徒会のお仕事である
文化祭パフォーマンス部門のオーディションでした。





今年もクオリティが高くて
審査員泣かせのオーディションとなりました。
本番が楽しみです。


さて明日は今週土曜日
8月26日の「学校見学会」の前日準備。



高田卓球部を選択肢に入れてくれた
複数の中3生が「見学会行きます」と
言ってくれました。
めちゃくちゃ嬉しいです。
ありがとうございます。

毎年約1500名の参加者を迎える学校見学会。
明日はしっかり準備して
みなさまをお迎えしたいと思います。


高田高校卓球部に興味のある方。
高田のすべてをご覧いただきたいと思います。
ぜひお越しください。

お待ちしております。

三重県高校選手権シングルス。
男子は1年生の薄井が初優勝。



めちゃくちゃ強かったです。
高田の部内では5番手ぐらいかな。
それでも優勝をゲットしたのは素晴らしい。
用具を変えて地道に努力したことと
もともと「持っていた」のが開花したということでしょうか。
ベスト8に終わった女子にも
彼の活躍は大きな励みになりました。

女子は悔しい結果に終わりました。
まだまだ時間がかかりそうです。



試合中は見てて腹立つことばかりで
「もう辞めようかな」と何度も何度も脳裏をよぎりますが
頭を冷やして冷静になって
「ここで諦めたら終わりや」
と気持ちを切り替えまくってます。

百折不撓

すでに100回以上折れてますが
それでも諦めませんよ。
必ず何か方法があるはずですから。


今日から前田は関西学院大学に
武者修行に行きました。


先日テレビでこんなことを言ってました。
大変という言葉は「大きく変わる」と書きます。
今は大変でもここを乗り越えたら大きく変われる
だから大変なときこそ頑張れと。


白子は強い。
連覇を続けている高校。
高田は弱い。
連敗を続けている高校。
周りはみんなそう思っているし
それが現実。

その現実から逃げ出したくなることも正直あるけど
ワシは「やる以上は勝つまでやる」と決めている。

百折不撓

100回負けても101回目に勝ってやる。
ホンマはもっも早く勝ちたいけどな。



三重県高校選手権ダブルスの部。

インターハイ3位のペアに
準決勝で1ゲーム奪うも力尽き
第3位の前田・長江組。



もう少し時間がかかりますね。

吉川・松元組は4決定で
第3シードのペアにフルゲームジュースで敗退。

悔しい…。


今日の結果をどうみるべきか。


いい勝負したとしても
負けたらやっぱりまだまだです。

けっこう伸びている部分もありますが
褒めるのはまた今度にします。


頂点へのチャレンジ
まだまだやめません。