今年度最初の日曜日。
新入生もファイトしてます。






人数が増えたので
練習の「やりくり」も難しくなるところですが
主将を軸にみんなで考えて
うまく「やりくり」してくれてます。

男子の昼休み中に
全コート使ってシングルスのゲームをしたり
台が少ないときは
ダブルスのゲームとトレーニングを交代しながら同時進行したりと
いちいちワシが指示しなくても
すべてを公平にしかも効率よくやりくりしてる。

アタマがいいですね。

試合で勝つ人間になることも大切ですが
考えて工夫して計画して実行する。
終われば反省して改善する。
そういう人間になることも大切です。
社会ではむしろ後者が求められてるような
気がします。


こと細かく指示せず
ザックリと指示する。

この子たちを伸ばすには
コレが一番かも。


新入生が合流しました。
溝田・薄井・郡司・村井・高北の5名。
初々しくもあり頼もしくもある
真面目な新人が加わりました。

上級生の練習にも熱が入ります。



早速
高田高等学校卓球部員としての心得を
伝授しました。

どれだけ成長するか楽しみです。

やることいっぱいあって
時間が足りません。



まぁ誰もがそうですからね。
自分だけじゃない。

時間割係の松生先生は
連日21時ごろまで作業してるそうです。

だからやるしかない。

今日は高田中学校の入学式でした。
202名の新入生を迎えました。
みんな初々しくてかわいかった。

今年は中1の地理を担当します。
今から授業が楽しみです!



4月になりました。
今日は芸濃体育館で練習。
恒例になった休憩10分間での「宿題」。



ワシは昨日が仕事初め。
今年は授業がものすごくハードになりました。
久しぶりの日本史や
はじめての中学地理。
そして特選クラスの地理も担当に。

来たるハードスケジュールを
どうやってクリアしていくか。

こたえはひとつ。
とにかく「準備」だ。
それしかない。


選手も同じ。
来たるIH予選に向けて
とにかく準備するしかない。

にもかかわらず
呑気に楽天的な練習してるものがいたのは
残念で仕方ない。
久しぶりに『帰ってけ!』が口から出てきた。

まぁ反省してるみたいだから
イエローカードにしといたけど…。

わかってんてんのかどうかわからんけど
とりあえず行動が変わることを
期待したいと思います。




高校オープン2日目。



勝ったり負けたりしましたが
いっぱい収穫がありました。

全勝した池田海生には
これを「自信」にしてもらいたいです。

やはり予想通り
「本来の実力を発揮する」ことが
一番難しいですね。

最終日も精一杯
勉強したいと思います。