サービス練習してから
基本練習。




そして部内リーグ2日目。
やはり予想通り三つ巴になりました。
ゲーム数も3-1で並んだため点数計算へ。

結果的には
落としたゲームを9とか10とか
惜しい負け方をした人が勝ち。
3とかであっさり負けた人が
涙をのみました。

ただ
三つ巴になるってことは
実力の差はほとんどないということ。
負けた人は「なぜ負けたのか」を
心技体全てにおいて総合的に分析し
次の勝利に向けて計画を立てる
『PDCAサイクル』に従い
新たなスタートを切ってもらいたい。

うちのチームは
いまは全国レベルではありませんが
取り組む姿勢だけは全国レベルを真似して
いつかは本物の全国レベルに到達させたいと
思います。




今日は鈴木が國學院大学に武者修行。



一足先に1泊2日で
慶應義塾大学にお世話になっていた前田から
興奮気味の長文メールがきました。
その中の一文。
「私も卓球はもちろんのこと卓球以外の人間性ももっともっと磨いていかなければいけないなと感じました」
そう感じさせてくれるのが慶應義塾大学。
行かせてよかったです。
慶應義塾大学のみなさま
2日間本当にありがとうございました。

さて
部活は部内リーグ初日。





やはり「三つ巴」もありました。
1ゲームの重さを実感したことでしょう。
明日の2次リーグも混戦が予想されます。
1点を無駄にせず最後までファイトしてください。

また男子は
全国選抜の組み合わせ抽選会。
遊学館・樹徳と同じリーグとなりました。

健闘を祈ってます。



今日は終業式。
平成28年度が終了し
春休みに突入しました。

午後から前田が1人で武者修行に出発。
場所は慶應義塾大学。



また高田短期大学の特別講座に
岩間・梅田・山下の3名が参加。




ということで
少人数での部活でしたが
明日からの部内リーグに向けて
集中した練習となりました。

明日は鈴木が武者修行に出発。
キャプテンとして多くのことを学んで
来てもらいたいと思います。

これからも双方の都合が合えば
どんどん武者修行させていきたいと思います。
そのためにもまずは
どこに出しても恥ずかしくない選手に
育てないといけません。
社会性・柔軟性・知性をレベルアップし
1人立ち出来る選手に育てていきたいと思います。

2年前に地理を教えたメンバーと飲み会。
二十歳を越えてオトナになったということで
ご招待いただきました。



場所は松阪駅近くの割烹「辰己」。
後列の辰己くんのご両親のお店です。
河豚コースをいただきました。



これ一人前。
もう美味すぎて美味すぎて…。

ご馳走さまでした!

『辰己』0598-21-1351
三重県松阪市愛宕町3-49
https://tabelog.com/mie/A2401/A240102/24012955/

今日は芸濃体育館で練習。
山下・若林(松生TTC)や
村井(豊田卓球)高北(リンク)も参加。




休憩時間に宿題。



トレーニングもきっちり。




1週間後に部内リーグを行います。
実力をその場で出し切ることができるか。
そのためにもこの1週間
常に「最悪を想定」して
流れを変えることを意識した練習を
しておきましょう。